体験談その1【育児疲れでイライラ…】

育児疲れ,イライラ

 

ひとり目を育てている時には、娘と一対一で向き合えたので、私の中にも余裕があり、私の理想とする子育てができたと思っています。旦那さんは家の中が散らかっていても、ご飯が手抜きでもあまり不満は言ってきませんでした。

 

私は娘と2人の時間をしたいようにすごしていました。娘の思いを一番大切にしていました。

 

娘が2歳になる前に2人目を妊娠。娘の時と同じようにつわりもひどかったのですが、家の中のことは後回しにして、嘔吐や頭痛で大変だった時も娘との時間は大切にしてきました。

 

ところが、下の子が生まれてしばらくたつと常にイライラするのです。なんでもないことでイライラしてしまい、娘に小言を言っています。夜になるとなんであんなことを言ってしまったのかと反省をするのですが、翌日になるとまた同じように娘につらく当たってしまいます。

 

手を上げることまではなかったのですが、ひどい母親だったと思います。急に変わってしまった母にどれだけ辛かったでしょう。それを聞いていた、赤ちゃんもいやだったと思います。

 

ただあの時はどうしようもありませんでした。反省しても繰り返す日々でした。育児疲れもあったと思います。私の親も旦那さんの親も離れて暮らしているので、基本私ひとりで育ててしました。

 

そして、一番の理由は、私に余裕がなくなったことではと思っています。娘と2人の時には、ゆとりをもって接することができたのに、二人目ができたら、自分の理想とする子育てができなかったから。私の力量不足…。

 

本当のところはわかりません。二人目を生んだ後のホルモンバランスはひとり目の後とは違うと言われたこともあります。

 

ただ、不思議なことに3人目が生まれてからは、何かが吹っ切れたようにイライラすることがほとんどなくなりました。気持ちが楽になり、救われた思いです。自然体でいられるようになりました。

 

上の娘にしてしまったことは、消すことはできません。娘と過ごすこれからの時間を、娘達と一緒に暮らす今を大切にしていきたいと思っています。