育児疲れのママにお勧めのプレゼントとは?

育児疲れ,プレゼント

 

待ちに待った我が子との時間。子供と一緒にすごすときは「宝の時間」と言いますが、今のお母さんの育児はかなり孤独。かわいい赤ちゃんとの時間に疲れる女性はたくさんいます。そんなお母さんに喜ばれるプレゼントは何でしょう。

 

ひとりの時間

子育てをするお母さんが一番ほしいもののアンケートをとると、多くのお母さんが「ひとりの時間」と答えます。子供に左右されずに、自分の自由になる時間が育児ママの一番ほしいものです。

 

赤ちゃんがハイハイをしだすようになると、トイレさえも落ち着いては入れません。お母さんの姿が見えなくなると、ママの姿を探して大泣きする赤ちゃんもいます。そんなときは扉を開けたまま、トイレに入ることも。赤ちゃんとの時間は赤ちゃんを中心に回っていきます。

 

そんな日々が毎日続けば、ひとりっきりの時間がほしいと思うのは自然なこと。のんびりお風呂に入りたい。ひとりでゆっくり食事がしたい。時間を気にせずに買い物を楽しみたい。時にはこんな風に時間がすごせたら、赤ちゃんとも余裕を持って向き合えます。

 

子育てを頑張っているお母さんに、周りにいる人は時には身軽な時間を作ってあげてください。例えばパートナーの人が自分の買い物に子供を一緒に連れて行く。会社が休みの日には、お風呂に子供と一緒に入る。育児ママ同士、子供を預けっこする。

 

誰かが子供を見ていてくれる時間が取れたときには、お母さんは思いっきりその時間を楽しみましょう。後ろめたさを感じる必要は全くありません。お母さんと離れた赤ちゃんは泣くこともあるでしょう。でも、お母さんが抱っこしていても泣くときはなくのです。

 

リラックス

どうしてもお母さんの代わりに子供を見てあげることのできない人もいるでしょう。そんな時には、お母さんが安らげるプレゼントが喜ばれます。例えば、アロマ効果のある、紅茶や石鹸。ホルモンバランスを整えるサポートをしたり、母乳の出を良くする効果があるものもたくさん出ています。

 

産後、髪の毛が抜けて不安になるお母さんも少なくありません。そんな時には、授乳中にも使える女性専用の育毛剤も喜ばれます。

 

もちろんプレゼントされることも嬉しいのですが、育児で毎日疲れていても、決して物がほしいわけではありません。自分のことはすべて後回しにして、子供を育てていること。睡眠不足にもかかわらず、子供と向き合いながら家事をしている。

 

そんな毎日をずっとすごしているから、大変なこともあるとことを聞いてくれる。しんどい時だからこそ、誰かが認めて共感してくれる。人としての思いやりが、育児で疲れているお母さんの大きな支えになります。