体験談その5【育児ストレスは買い物して発散】

育児ストレス,買い物

 

もうすぐ8ヶ月になる男の子がいます。生まれたばかりの頃は、よく寝る子だったので、私も一緒になって夜もぐっすり眠れ、夜泣きもほとんどなかったです。

 

だんなの親が、側に住んでいるので、子供を預けてひとりの時間もあり、買い物を楽しんだりしていました。

 

少し前からハイハイを始めて、様子ががらっと変わってしまったのです。男の子なので、赤ちゃんなのに力が強くびっくりすることがありました。おもちゃや本を壊してしまうことも。お座りをしている頃はよかったのですが、動き始めると行くところ行くところで、物をひっくり返して回ります。縁側から落ちで、大泣きしたことも。これで、だんなの家では見てもらえなくなりました。

 

全く目が離せません。昼寝をしている間に、簡単な家事はできます。最大の難関は買い物です。体重もあるので、とても抱っこでは無理。ベビーカーも階段や段差が多くバテバデです。それでも、週に2,3回は子供を連れて、買い物に出かけています。

 

体力がついてきたので、昼寝をする時間が短くなってきました。付き合う私がしんどいです。家の中でも片付けたところをねらって散らかしてきます。ご飯の支度も手抜きになり、家の中も散らかったまま。イライラすることが増えてきました。

 

気がつけば、子供が寝ている間にネットで買い物を始めていました。はじめは必要なものを注文していたのですが、その内に何かを買うことが目的になっていました。

 

一個一個は大きな額でなくても、積み重なるとびっくりするほど引き落とされます。誰にも相談できないでいたのですが、思い切ってママ友に話しを聞いてもらいました。

 

そしたら、同じお金を使うなら、本当に好きなことに使ったらと言われて、何だかつっかえていたものがスッキリと取れました。

 

結婚する前はネイルスクールに通いたかったのです。それを思い出しました。pcにばかり向かっている間にハイハイをしていた息子も一歩一歩歩くようになり、階段もちゃんと手をついて降りられるようになっていました。

 

自分のしていたことと息子の成長を思うと涙が出そうになりました。

 

縁側から落ちて怪我をする心配もなくなったので、また旦那の実家で見てもらえるようになりました。

 

ネイルスクールの資料を取り寄せています。旦那は丸っきり育児は手伝ってくれませんが、旦那のお母さんと息子とママ友に感謝ですよね。